新築住宅

コンパクトな設計でも収納満載なかしこいお家袋井市 M様邸

サムネイル写真をクリックすると切り替わり拡大表示します。

■家を建てる中でこだわった点は?

メンテナンスが楽な外壁をえらびました。そして狭小住宅であっても狭さを感じない間取りと、部屋を明るくするために床の色や建具などの色にもこだわりました。

■寺田建築を選んでいかがでしたか?

縦長の独特な敷地のために、自分たちの建てたい希望に最大限応えてもらえると思い、寺田建築さんをえらびました。結果、自分たち以上に玄関ホール、リビング、パンドリー、2階の各部屋の収納が充実していて、特に3階の屋根裏部屋には念願だった部屋干しスペースまで確保していただいて感謝感激です!

■担当より

縦長の土地を利用した狭小住宅ということで、コンパクトな設計になっています。ですが、デッドスペースを最大限利用し、収納を確保しました。玄関には土間つながりで広々シューズクロークもあり、自転車収納も可能です。階段下やキッチン奥も有効活用して、収納スペースを作りました。さらに屋上にもデッキを造り、洗濯を干すスペースも確保しました。地震による液状化にも対抗できる地盤改良をしてあり、安心・快適なお家です。