新築住宅

縦長敷地を活用した風と光が心地良い家袋井市川井 M様邸

サムネイル写真をクリックすると切り替わり拡大表示します。

  • 縦長敷地を活用した風と光が心地良い家
  • 縦長敷地を活かした風と光を取り込む設計
  • 南側にはテラスを設けました
  • 各部屋には収納スペースをたっぷり

お施主さまより

「兄が寺田建築さんで建てたこともあり、仕事の確かさや、住み心地を知っていたので、安心しておまかせできました。

設計 面では、以前の家(縦長敷地ゆえ)の間取りで困っていたことがそのまま注文というかこだわりに。「仕切りは少なく」「光と風が回る」「収納は多く」という 要望を、こちらが思っているいる以上のアイデアで実現してくれました。建具もオーダーで作ってもらったので、ジャストサイズ。使い勝手もとても良く、妻も 大満足しています。仕事も丁寧で、大工さんはじめ、電気、クロスなどの業者さんの対応も気持ちよく好感が持てました。

新しい家になってからは、エアコンを かけなくても暑苦しさがなく、前よりもぐっすり眠れるようになりました。先日の地震にもびくともしなかったので安心・安全面も確信が持てました。今後は和 室の漆喰やSW工法の特徴でもある高断熱が冬場にどうなっていくのか楽しみです。